2011年05月26日

中高年のお見合いとは?

お見合いとは、仲人と呼ばれる第三者の仲介によって、結婚を希望する男女が対面する事を言います。

お見合いと言ってもあくまで男女の出会いの場の一つですし、もちろん、お互いの合意の上で結婚します。

「仲介者に入ってもらい、結婚を目的とした男性と女性が出会う場をセッティングしてもらう。」これが一般的に言われるお見合いのスタイルです。

お見合いは知りあうきっかけの一つではありますが、恋愛とは違って結婚が前提ですから、恋愛よりもお見合いの方が、お互いに気にいった相手であれば、結婚までにかかる時間は最短距離になります。

そもそもお見合いは結婚相手を探すのが目的ですから、結婚相手としての条件を前提にお見合い相手を探すわけですから、結婚を望んでいる方にとって合理的なシステムなので、結婚を考えている中高年者にとっても大きなメリットがあるシステムだと言えます。

中高年のお見合いの場合、参加者の平均年齢はだいたい40〜60代くらいのようです。
もちろん、それより高齢な方もいらっしゃるようですが、それ以上の年齢の方を熟年≠ニして、分けられる場合もあります。

中高年がお見合いするにあたって、まず初めに頭に過ぎるのが結婚相談所

最近では、中高年、また熟年で離婚する夫婦が増えています。
従って、中高年の結婚相談所に対する結婚相談も増えてきています。

また、独身の中高年の方でも恋愛はしたい、結婚したいと言う思いはあります。

40代や50代の人で積極的に恋人を探したい、と思っている方のためにお見合いがあります。

昨今では、中高年のお見合い≠アの言葉を聞いて、それほど抵抗がない様になってきているのではないでしょうか。

posted by 中高年 見合い at 14:00| 中高年の見合いについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中高年のお見合いの特徴について

最近、近年の晩婚化と離婚率の増加により、40代〜50代の中高年のお見合いが増えてきました。

結婚のキッカケは、「学校」「職場」「交友関係」など、ほとんど方が「偶然の出会い」から始まります。

10代、20代……中高年に近づくにつれて、「偶然の出会い」は無くなり、行動範囲も狭くなっているために40代〜50代の見合いが増加しているのです。

そのため、真剣に結婚について考えている方が多い事も特徴だと言えます。

中高年のお見合いの種類も結婚相談所やお見合いパーティー、昨今ではネットを活用したお見合いなど様々な出会いがあります。

その中で少し驚くデータがあります。
それは、中高年のお見合いの参加者の割合が男性よりも女性が上回るのです。

お見合いのイメージとして、女性より男性の参加人数の方が多く、値段も男性の方が女性より高いと想像します。
それだけ男性の参加者が多いと社会の暗黙のルールの様にイメージされている。

けれど、中高年40代〜50代のお見合いになると、その男性女性の比率が逆転するのです。

30代ぐらいまでのお見合いでは圧倒的に女性より男性の方が多いのですが、中高年になると男性より女性の方が若干多い傾向が見られます。

男性と女性の値段の差額も30代のまでの差よりも中高年の方が小さくなります。

理想の方との出会いや早期の成婚を可能にするには、豊富な出会いが必要になります。

「結婚を前提とした真面目な出会い」
これが中高年の見合いの最大の特徴だと私は思います。

健全な出会い、真面目なお付き合い、童心に戻れるお見合いは独身の中高年にとって、必要不可欠な存在だと思います。

posted by 中高年 見合い at 13:00| 中高年の見合いについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

中高年のお見合いの傾向

まず初めに、中高年のお見合いの場合、主に容姿よりも、人として共鳴できる人を求める傾向があります。

お互いが肩の力を抜いて、自然体でいられる人に出会えたなら、きっとそれからの人生はとても幸せに過ごせる。

お見合いするにあたって、この想いが根底にあるお互いの想いであり、生半可な気持ちでお見合いをすると相手にとって、失礼になる場合があります。
まずは、その気持ちを心の片隅において頂ければ、幸いです。

この想いを抱いた独身の中高年は増加傾向にあり、結婚相談所での出会いを目的としたお見合いを求めている方も増加傾向にあるのが実情です。

中高年のお見合いの特徴でも述べたとおり、男女の比率は中高年になるにつれて、女性よりも男性の方が若干多い傾向にあります。

この事からも、かなり真剣に結婚を考えている女性も増加している傾向だと言えます。

そこで、お見合いの傾向で面白いデータがあります。
それは、若年の方より中高年のお見合いの方が会話は弾むと言う事です。

この若者のお見合いよりも、中高年のお見合いの場合の方が、会話が弾むという傾向は、メリットというのではなく力になると思います。
何故なら、知識、経験、そして、努力が実るという事だからです。

これは結婚に対する中高年のお見合いに対する想いが強く、一人、一人が相手を思い遣る気持ちが強いという事ではないでしょうか。

知識、経験、そして、今まで培ってきた人生が中高年のお見合いで発揮しているのだと私は思います。

ここで述べた二点、たかがそれだけ≠サう思われる方もおられると思います。
けれど、私はそれだけの知識者∞経験者≠セと思います。

posted by 中高年 見合い at 22:08| 中高年の見合いについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。